FC2ブログ
公共交通を考える会
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

急なご案内で申し訳ありません!
8月20日、14時から福岡市中央区の簀子公民館で国家戦略特区についての勉強会を行います。
みなさん、是非ご参加ください!

残暑の候、皆様におかれましては平素より益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
 本会は、博多駅前陥没事故直後に、交通局などに対して事故原因の徹底的な究明などを求める活動を出発点に、「福岡空港新会社出資問題」では、出資賛成の立場で福岡市に対して福岡空港新会社への出資を求める申し入れを行い、福岡市長、福岡市議会議長、福岡市議会各会派に対して、要望書を提出するなど、行政・議会への働きかけを中心に活動している有志市民の団体です。
 また、私どもは、西鉄貝塚線と福岡市営地下鉄箱崎線の相互乗り入れの問題や、身体障がい者や高齢者などの交通弱者にも配慮した公共交通政策の整備について、市民の立場から取り組んでいます。
 さて、最近何かと話題となり、議論の的となる国家戦略特区ですが、福岡県でも広く知られているとおり、福岡市と北九州市が国家戦略特区に指定されています。
 私たちは、公共交通をめぐる問題に取り組んでいく過程で、福岡市政の問題に直面してきました。その中でこの「国家戦略特区」と言うものが、昨今の福岡市政の問題の重要なポイントであると感じるようになりました。
 そこで、このたび、当会では「国家戦略特区について考える勉強会」と題して勉強会を行います。
 皆様ご多忙かとは存じますが、万障お繰り合わせのうえご参加をお願いいたします。

<「国家戦略特区について考える勉強会」概要>

日時:2017年(平成29年)8月20日(日) 開場:14:00 開始:14:30(途中参加大歓迎)
会場:簀子公民館 1階 地域団体室
   (福岡市中央区大手門3丁目10−7 市営地下鉄空港線「大濠公園」駅より徒歩5分)
会費:1000円(資料代)
内容:当会活動報告
   市・県議会議員からの議会報告(調整中)
   質疑応答・フリーディスカッション(ご意見大歓迎)
お問い合わせは、090-4588-5280、think.public.transportation@gmail.com(事務局)まで
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:政治・時事問題 - ジャンル:政治・経済

【2017/08/19 22:41】 | 活動報告
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。